これは素晴らしい。ブログ運営を捗らせるZenbackがスーパーアップデート!

zenback_catch

ブロガーの皆さん、コードを貼り付けるだけでブログ記事へのツイートやいいね!、はてなブックマークなどあらゆるフィードバックを取得して表示できるZenbackは使っていらっしゃいますか?

 

マイキュレーションでも記事下に貼り付けて、みなさんの反応をブログの一部にさせていただいています。
さて、そんな便利なZenbackが本日沢山のユーザからの要望を吸い上げて大型アップデートしたので紹介しようと思います。

2012年6月14日、Zenbackが生まれ変わった。

 

今回の最も画期的な変更点は3つです。
順に紹介しますね。

1.選べるデザインの増加

Zenbackといえば淡い緑。
「Zenback読込中…」というステータスバーのイメージが強かったと思います。

 

当ブログ、マイキュレーションは薄いグレーがメインカラーですので「差し色になっていいや」ぐらいにしか考えてなかったのですが、やっぱり「サイトデザインに合う色を選びたい!」という要望が多かったようで。

 

というわけで、従来からの緑に加えて4種類のデザインから選択可能になりました。

 

 

折角なので僕も新デザインに変更してみました。管理画面からクリックして選択するだけ。超簡単です。

2.関連記事表示がよりグラフィックに!

 

こっちはかなり感動しました。

 

これまではテキストリンク形式でしか表示されなかった関連記事ですが、アイキャッチ画像を設定している記事が多く引っかかった場合はちょうど「LinkWithin」のような形でアイキャッチの下に記事タイトルを並べて表示してくれるようになりました。

 

LinkWithin – Related Posts with Thumbnails

 

グラフィカルな関連記事表示パーツ

これなら訪問ユーザへの訴求力もアップしますし、PVの増加が望めそうですね。
僕もしばらく使ってみてよさそうであれば、LinkWithinはやめてZenbackのみの関連記事表示にするかも知れません。

3.関連記事のツイート数が表示される!

 

特にTwitterでの拡散に強い方には朗報です。
関連記事にツイート数が自動表示されるようになりました。

 

「内容が関連していそう」という運営者およびプログラムのロジックからのオススメに加え、実際にその記事に第三者がどの程度の反響を見せたのかがわかるわけですから、これは非常にユーザ目線に立った改善だと言えると思います。

 

ブログ運営者としても「もっと反響のある記事を・・・」と、良いプレッシャーになりますね笑

ソーシャルを取り込む事で、ブログが賑やかに

今回はZenbackのアップデート内容に絞ってお話をお届けしましたが、Zenbackそれ自体がとても優秀なブログパーツです。

 

ソーシャル系サービスにて寄せられたブログ記事へのリアクションを集約して表示できるのですから、それは実質的にはブログに打ち込まれたコメントと同等と言えるでしょう。

賞賛・酷評もちろん双方あるでしょうが、とにかく貴方が何かを発信した結果ブログ記事がそこにある。
それに対するレビューをありのまま表示する事はブログの信頼度を大きく高めることに繋がると思います。

 

Zenback、使ってみませんか?
もちろん、サービスの利用は無料ですよ!

 

Zenbackであなたのブログに全てのフィードバックを。

 

Zenback公式サイト


マイキュレーションを定期購読しませんか?

 ここまでお読み頂き有難う御座いました。
 ライフハック・まとめ・Webづくり記事を中心に、平日定期更新しています。
 宜しければ是非RSS登録・フォローしてみて下さい。

* *

 このFacebookページをいいね!して頂いても更新をお知らせできます。

Feedback

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る